旋光 偏光面回転 右旋性左旋性 記号+-,dl 84回薬剤師国家試験問14b

第84回薬剤師国家試験 問14b
旋光に関する次の記述の正誤を判定してみよう。

 

b 旋光の性質は、偏光の進行方向に向き合って、偏光面を左に回転するものを左旋性、右に回転するものを右旋性とし、偏光面を回転する角度を示す数字の前に、それぞれ、左旋性は記号+を、右旋性は−を付けて示す。

トップページへ

 

薬剤師国家試験過去問題 科目別まとめ一覧 へ

 

薬剤師国家試験過去問題 物理 電磁波,光 へ

 

第84回薬剤師国家試験 問14b 解答解説

 

b × 旋光の性質は、偏光の進行方向に向き合って、偏光面を左に回転するものを左旋性、右に回転するものを右旋性とし、偏光面を回転する角度を示す数字の前に、それぞれ、左旋性は記号+を、右旋性は−を付けて示す。

 

→ 〇 1.旋光の性質は、偏光の進行方向に向き合って、偏光面を左に回転するものを左旋性、右に回転するものを右旋性とし、偏光面を回転する角度を示す数字の前に、それぞれ、左旋性は記号−を、右旋性は+を付けて示す。

 

右旋性は+またはdextrorotatoryの頭文字のd を付けて示し、
左旋性は−またはlevorotatoryの頭文字のl を付けて示す。

 

★参考外部サイトリンク
旋光(wikipediaさん)

 

旋光度測定と比旋光度(薬学これでOKさん)

トップへ戻る