医薬品に含まれる基本構造とその名称 94回薬剤師国家試験問1

第94回薬剤師国家試験 問1改題
下記の医薬品に含まれる基本構造の名称をそれぞれ答えなさい。
医薬品に含まれる基本構造とその名称 94回薬剤師国家試験問1

トップページへ

 

薬剤師国家試験過去問題 科目別まとめ一覧 へ

 

薬剤師国家試験過去問題集 化学 化合物の慣用名 へ

 

第94回薬剤師国家試験 問1改題 解答

 

医薬品に含まれる基本構造とその名称 94回薬剤師国家試験問1

 

a.ヒドロキノン b.オキサゾール
c.ピロリジン  d.ウラシル e.キヌクリジン

 

◆ aのヒドロキノンについて
aがヒドロキノンと呼ばれるのは、aはp-ベンゾキノンが還元されて(水素化されて)生成することに由来する。
★参考サイト
キノン(wikipediaさん)

 

ベンゾキノン(wikipediaさん)

 

ヒドロキノン(wikipediaさん)

 

 

◆ dのウラシルについて

 

★参考サイト
ピリミジン塩基

 

ウラシル(wikipediaさん)

 

 

◆ eのキヌクリジンについて
キヌクリジンはキニジン、キニーネ等に含まれる。

 

★参考サイト
キヌクリジン(wikipediaさん)

 

キニーネ(wikipediaさん)

 

キニジン(wikipediaさん)

トップへ戻る