薬剤師国家試験過去問題集 化学 無機化学

薬剤師国家試験過去問題の化学の「無機化学」のまとめです。
薬剤師国家試験の物理の対策,薬学CBTの物理の対策,薬学部の定期試験・卒業試験対策の化学の「無機化学」の勉強にどうぞ。

薬剤師国家試験過去問題集 化学系薬学 無機化学

第103回薬剤師国家試験 問100 図は、ある酸素化学種の分子軌道のエネルギー準位と電子配置を模式的に表したものである。この酸素化学種はどれか。1つ選びなさい。1 一重項酸素 2 三重項酸素 3 スーパーオキシド(O2−) 4 過酸化物イオン(O2 2−) 5 オゾン

第97回薬剤師国家試験 問207尿路結石にはシュウ酸カルシウム結石のほかに、リン酸カルシウム結石、シスチン結石などがある。結石の構成成分の化学的性質に関する記述の正誤を判定してみよう。1 シュウ酸カルシウムを希硫酸に溶解させると、二酸化炭素を発生し分解する。2 シュウ酸イオンは2 座配位子として金属に配位し、キレートを形成する。3 日本薬局方のpH 測定法で規定されるリン酸塩pH 標準液のpH 値...

第96回薬剤国家試験 問3薬物と関連金属に関する記述の正誤を判定してみよう。1.シスプラチンの白金には、炭素原子が結合している。2.ペニシラミンは、金属錯体を形成して金属塩中毒の解毒薬として機能する。  3.ビタミンB12の中心金属は、銅である。4.ブレオマイシンの抗腫瘍活性発現には、鉄が関与する。5.消化性潰瘍治療薬のスクラルファートには亜鉛が含まれる。6.消化性潰瘍治療薬のポラプレジンクにはア...

第90回薬剤師国家試験 問2金属錯体に関する記述の正誤を判定してみよう。1.heme(又はhaem)にはMgが含まれる。2.cyanocobalaminにはCoが含まれる。3.hemocyaninにはFeが含まれる。4.chlorophyllにはMnが含まれる。5.cisplatinにはPtが含まれる。

第87回薬剤師国家試験 問3代表的な無機化合物に関する記述の正誤を判定してみよう。1.殺菌薬として用いられるオキシドールは,酸化作用と還元作用をもっている。2.チオ硫酸ナトリウムは,その酸化作用により解毒薬として用いられる。3.殺菌・消毒薬として用いられるサラシ粉の次亜塩素酸イオンにおける塩素原子の酸化数は,+1である。4.亜酸化窒素は,空気より軽い無色のガスで,吸入麻酔薬として用いられる。

第87回薬剤師国家試験 問12次の実験操作を行ったときのその抽出液と乾燥剤との関係についての記述のうち,正しいものどれか。全て選びなさい。ただし,乾燥剤はすべて無水物を用いている。a フェノールをジエチルエーテルで抽出し,塩化カルシウムで乾燥した。b 安息香酸をジエチルエーテルで抽出し,酸化カルシウムで乾燥した。c アニリンをジエチルエーテルで抽出し,炭酸カリウムで乾燥した。d ベンズアルデヒドを...

第86回薬剤師国家試験 問3ヨウ素に関する記述の正誤を判定してみよう。1.ヨウ素分子は常温で揮散すると、その蒸気は無臭で紫色である。2.水中でヨウ素分子の一部は、次亜ヨウ素酸(HIO)とヨウ化水素酸(HI)になる。3.ヨウ素分子は、ポビドン (polyvinyl-pyrrolidone) と複合体を形成し、その複合体はポビドンヨードとして殺菌・消毒薬として用いられる。4.水溶液中でヨウ素分子は、デ...

第86回薬剤師国家試験 問6次の電気陰性度に関する記述の正誤を判定してみよう。a ハロゲンの中で最も電気陰性度が大きいのはヨウ素原子である。b 水素化ナトリウムでは水素の方がナトリウムより電気陰性度が大きく、したがって水素は負に分極している。c カリウム原子は、リチウム原子より電気陰性度が大きい。d 臭化メチルにおいては、炭素より臭素の方が電気陰性度が大きく、したがってメチル基の炭素は正に分極して...

第85回薬剤師国家試験 問3無機物あるいは無機イオンに関する次の記述の正誤を判定してみよう。a O3には酸化作用がある。b H2O2は、常温でO2とH2に徐々に分解する。c HClO4は、蒸留水に溶解させるとただちにO2とHClに分解する。d HClは、蒸留水に溶解させた場合にも、真空中に気化させた場合にも、ほとんどがイオン化してH+とCl-とに解離している。e H+は電子を持たない。

第83回薬剤師国家試験 問5ヨウ素に関する次の記述の正誤を判定してみよう。a ヨウ素のエタノール溶液とヨウ素のクロロホルム溶液とで色が異なるのは、これらの溶媒とヨウ素との分子間相互作用が異なるためである。b ヨウ素は、還元作用により殺菌効果を示す。c ヨウ素分子は、2個のヨウ素原子が共有結合したものである。d 結晶中では全てのヨウ素分子は、ヨウ素原子に解離している。e ヨウ素は、大過剰のKIが存在...

第105回薬剤師国家試験 問8(a)〜(e)で示した化合物のうち、塩素原子の酸化数が+1なのはどれか。1つ選びなさい。(a)次亜塩素酸ナトリウムは漂白剤として用いられる化合物の1つである。その水溶液に(b)塩酸を加えると(c)塩化ナトリウムを生じると同時に有毒な(d)塩素ガスを発生する。また、次亜塩素酸ナトリウムを40〜50℃で保存すると、塩化ナトリウム及び爆発性をもつ(e)塩素酸ナトリウムを生じ...

トップへ戻る