薬剤師国家試験過去問題集 化学 立体化学の立体配座

薬剤師国家試験過去問題の「立体化学の立体配座」の問題を集めました。

薬剤師国家試験過去問題集 化学 立体化学の立体配座

第97回薬剤師国家試験 問102l-メントールに関する次の記述の正誤を判定してみよう。1 l-メントールは不斉炭素原子を4つ持つ。2 A はB のエナンチオマーである。3 B はC のジアステレオマーである。4 C はA の環を反転させたものである。5 l-メントールの最も安定な配座はCである。

第96回薬剤師国家試験 問5Newman投影式 I〜Yは、ブタンの立体配座を表したものである。下記の記述a〜eの正誤を判定してみよう。a I〜Vは「重なり形配座」、W〜Yは「ねじれ形配座」とよばれる。b Iは「アンチ形」、U及びVは「ゴーシュ形」とよばれる。c I〜Yの中で最も安定な立体配座は、Iである。d U及びVは、同じ安定性を示す。e I〜Yの中で最も不安定な立体配座は、V及びYである。

第96回薬剤師国家試験 問84-tert-ブチルシクロヘキサノンの還元反応生成物I及びIIに関するa〜dの記述の正誤を判定してみよう。。a IとUは、互いにエナンチオマーの関係にある。b IとUの安定な立体配座では、いずれもtert-ブチル基はアキシアル位を占める。c Uの安定な立体配座では、水酸基はアキシアル位を占める。d IとUは、いずれも不斉炭素をもたない。

第92回薬剤師国家試験 問4bcシクロアルカンに関する記述の正誤を判定してみよう。b シクロプロパンのひずみエネルギーの大部分は、ねじれひずみに由来する。c シクロプロパンは、大きなひずみエネルギーのために、パラジウム触媒存在下、水素ガスと反応し、炭素-炭素結合の開裂を起こす。

第84回薬剤師国家試験 問36ハッカ油に含まれる化合物の平面構造式と立体異性体2種のコンホメーション(立体配座)を下記に示した。この化合物に関する次の記述より、正しいものを選びなさい。a この化合物はカンフルであり、AとA′はジアステレオマーの関係にある。b この化合物はメントールであり、AとA′は鏡像異性体(エナンチオマー)の関係にある。c この化合物はメントールであり、AとA′はジアステレオマ...

第103回薬剤師国家試験 問101 化合物Aの最も安定な立体配座に関する記述の正誤を判定してみよう。1 シクロヘキサン環は、いす形配座である。2 ヒドロキシ基aは、アキシアル位にある。3 イソプロピル基bは、エクアトリアル位にある。4 炭素−炭素結合cとdは、ほぼ平行である。5 炭素−水素結合eとfは、ほぼ平行である。

第92回薬剤師国家試験 問4シクロアルカンに関する記述の正誤について、正しいものはどれか。a トランス-1,2-ジメチルシクロプロパンは、シス-1,2-ジメチルシクロプロパンより大きなひずみエネルギーを持つ。b シクロプロパンのひずみエネルギーの大部分は、ねじれひずみに由来する。c シクロプロパンは、大きなひずみエネルギーのために、パラジウム触媒存在下、水素ガスと反応し、炭素-炭素結合の開裂を起こ...

トップへ戻る