アミノ酸の立体 D体L体表記とは

本ページでは、アミノ酸のD体L体の表記ついて説明しています。

トップページへ

 

薬剤師国家試験過去問題集 科目別まとめ一覧 へ

 

αアミノ酸のD/L表記について、
フィッシャー投影式において、α炭素を中心として上にCOOH、下に側鎖がある時、
左にアミノ基があるものはL-アミノ酸であり、
右にアミノ基があるものはD-アミノ酸である。

 

アミノ酸の立体 D体L体の表記 薬学

 

 

なお、生体のたんぱく質を構成するL-アミノ酸のα炭素の絶対配置について、L-システイン以外はS配置であり、L-システインのみR配置である。

 

アミノ酸の立体 D体L体の表記 薬学

トップへ戻る