ケト−スが還元性を示す理由 薬学化学

本ページでは、ケト−スの還元性について簡単に説明しています。

トップページへ

 

薬剤師国家試験過去問題 科目別まとめ一覧 へ

 

糖の構造には鎖状構造と環状構造があるが、鎖状構造のアルデヒドは還元性を示す。
下記はD-グルコースの水中の平衡状態の様子である。

 

フルクトース等のケト−ス(αヒドロキシケトン)が還元性を示す理由

 

 

下記のフルクトースのように、ケト−スの鎖状構造は一見アルデヒドを有さない。

 

フルクトース等のケト−ス(αヒドロキシケトン)が還元性を示す理由

 

 

しかし、水中において下記のようにα-ヒドロキシケトン(α−ケトール)はアルデヒドに変換されるため、還元性を示す。

 

フルクトース等のケト−ス(αヒドロキシケトン)が還元性を示す理由

 

トップへ戻る